« M66/タナカ | トップページ | スコーピオン/マルゼン »

初めての長瀞総合射撃場

カナリア、長瀞総合射撃場に行って参りました。結果はあまり満足のいくものではありませんでしたが、大会として成績は残りました。少し感想を書いてみます。

まず射場ですが、最初、いくつもある駐車場のどこに行くのか迷いました。始め第二駐車場に行ってみましたが、どうもここではないようです。ついで頂上の駐車場に行きましたが、受付はここでいいのですが射場は遠いようです。案内図を参照してやっと第四駐車場に行くことができました。

後から道路をよく見てみると、ホワイトでライフルとかSBとか書いてあるのですが、最初は気が付きませんでした。

(´-`).。oOもう少し案内わかりやすくなりませんかね~。

エアライフル射場ですが51射座もあります。広いです。そしてとても綺麗でした。朝霞とは比べものになりません。床もコンクリートで、真っ平らです。一人当たりのスペースも十分な広さです。カナリア思わずうっとりです。

ただ、照明が少し暗いように思えました。特に射座の手元付近が暗いように思えました。お陰で何となく、的にフォーカスが行ってしまうようでした。こういった場合にも対応できるように練習が必要であると痛感しました。

また、標的送り器は電動で良いのですが、「送り」と「戻し」が並列のため、何度も間違えてしまいました。浜町のマシンの方がカナリア的には好きです。

また、射座の天井が少し低く、圧迫感があります。もう少し高くして、できれば照明をもう少し明るくしてほしいところです。

個人的には、長瀞はとても綺麗で整っているのですが、「撃ちやすさ」では、ボロい朝霞の方が上のような気がしました。気のせいかもしれません。単にカナリアが貧乏性なだけかもしれません。ボロい方が落ち着く私って一体・・・。('A`)

なお、試合ですが、全体を通して低調でした。大きく崩れたわけではありませんが、特にいいところもありませんでした。どうしても射場の明るさに慣れることができませんでした。繰り返しになりますが、今後の課題です。

10~20発くらい撃つたびに休みを入れました。椅子に座ってみたり、一人当たりのスペースが広いのでエリア内をブラブラしてみたりしました。ただし、疲れたわけでもなく、単に射場に自分を調整できなかっただけなので、休憩後も調子が回復することもなく、単調な点数展開になったわけです。いろいろ考えて、撃ち方を変更しようと考えています。

ともかく長瀞は山の中の射場で付近の景色はとてもよく、観光を兼ねて訪れるといい場所かもしれません。写真でも撮ってくれば良かったと反省しております。

また機会を見て長瀞総合射撃場に行ってみたいと思います。そのときは長瀞でも満足できる成績が残せるよう精進したいですね。

|

« M66/タナカ | トップページ | スコーピオン/マルゼン »

大会参加2005」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/4052132

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての長瀞総合射撃場:

« M66/タナカ | トップページ | スコーピオン/マルゼン »