« グロック26/マルイ | トップページ | ピストル射撃講習会 »

浜町にて

久々に浜町に行って参りました。moco162さんもいて、一緒に射撃を楽しみました。射撃の合間には、AP関係の人々と情報交換というか、世間話を楽しみました。当日の射場はAP3名、AR1名、HR1名(私)。

先日の試合で悲惨な結果となりましたので、いろいろと確認をしてみました。

まず基本に戻って普通に眼鏡+遮蔽板で射撃を行いました。そこそこ当たって「ホッ」としました。どうも射撃眼鏡+アイリスシャッターが、カナリアにはよくなかった(使いこなせていない)みたいです。アイリスシャッターはもう少し使い方を勉強する必要がありそうです。

後、照準位置を少し上げてみました。黒点よりは下です。まあ、このあたりは、さらに撃ち込んで自分にしっくりくる位置を探る必要があると思います。ただ最近、サイト調整への違和感は、あまりなくなりました。試射して気にくわなければ、適当にサイトを調整した方が良さそうです。そうなると気が楽になります。

時間があまりなくて、思う存分射撃をするというほどではありませんでしたが、競射をしたりと練習ができて少し落ち着きました。また時間を作って練習&世間話(?)に行きたいと思います。

|

« グロック26/マルイ | トップページ | ピストル射撃講習会 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん こんにちわ

 浜町での情報交換、非常に為になります。カナリアさんとお会いした翌日も浜町に行って、フロントサイトの位置(前後に動かすことによって微妙にバランスが変わること、)やリアサイトのスリットの幅等いろいろなことを伝授してもらいました。日本のトップシューターの先輩方から教えて頂けるだけで光栄なのに、世間話までできるとは、なんてすばらしい環境なんだろう!なんて思っています。(浜町に通っていると、AP、HRがマイナースポーツだということを感じない?)

 またカナリアさんの行っている銃砲店ですが私も学生時代から行っています。カナリアさんと同様、いつも世間話などをしてきます。(これでは仕事の邪魔をしているのではないかと考えつつも、いつも長話をしています。どちらかというといじられているような感じですが・・・)

 まだまだカナリアさんと競射しても、足下にも及びませんが、早く腕を上げて、カナリアさんにAPの道を譲ることのないようします。 でも早くAPが持てるといいですね、カナリアさんならAP所持してすぐに、3段くらい撃てるんじゃないでしょうか?

 では、また浜町でお会いしましょう。 

 

 

投稿: moco162 | 2005年6月30日 (木曜日) 20時19分

moco162さん、こんにちは。
浜町は片手系が多くて、いい射場ですよね。トップシューターとの語らいも、とても嬉しいものです。貴重な情報交換(まだ、交換できるほど情報がないので、一方的に教えを請うている状態ですが・・・)の場でもあります。
APとHRは、似てはいますが多分別の銃と考えるべきですので、競射は参考程度だと思います。本来の目的は、緊張感をもって射撃をする手段の一つなのでしょう。
いつの日か、大会などでもご一緒できることを楽しみにしております。それまではHRで、少し暴れてみようかと考えています。これからもよろしくお願いします。

投稿: カナリア | 2005年6月30日 (木曜日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/4706038

この記事へのトラックバック一覧です: 浜町にて:

« グロック26/マルイ | トップページ | ピストル射撃講習会 »