« 名探偵ポワロとマープル/アガサクリスティ | トップページ | 浜町にて、小学生たちと・・・ »

グロック18C/マルイ

G18C カナリア、マルイから発売された電動ハンドガン:グロック18Cをゲット致しました。これまで10歳以上用の電動ブローバックハンドガンは出ておりましたが、18歳以上用の電動ハンドガンはありませんでした。グロック18C、ブローバックはしませんが、なかなか面白いです。

なぜこの銃を購入したかと言いますと、拳銃タイプの銃で精密射撃をしてみたかったためです。

拳銃タイプの銃はこれ以外にもたくさん発売されています。大きく分けると、ハンドコッキング型、ガスブローバック型、ガス非ブローバック型、電動ブローバック型くらいになると思います。

ハンドコッキング型もいいのですが(カナリアも結構持っています)基本的な位置づけが、安価な入門用となっているようで、トリガーなどあまりよくありません。とても片手でまともに撃てたものではありません。カスタムをすると何とかなるらしいのですが、技術の無いカナリアには無理でしょう。

また、ガス型は非ブローバック型だとしてもフロンガスを使用するため、撃っているうちにガス圧が変動してしまい精度が出にくい欠点があります。確かに、外部ソース化すれば解決できますが、ハンドガンとしての手軽さは喪失します。

電動ブローバックは10歳以上用で正直カナリアの触手は伸びませんでした。しかも、ブローバックは精密射撃には不向きだと思います。

G18C2 今回のグロック18Cは、電動であるためガス圧の変動はなく、ブローバックもしません。片手精密には向いていると思われます。ただし、トリガーはほめられたものではなく、当然にかなり重いです。でもこれは仕方がないでしょう。そのうち気が向いたら軽くしてみようと思います。ちなみに測定してみましたら約950gでした。組み立ても簡単で、電池交換も速やかにできます。これはすごい。

で、精度なんですが、まだあまり撃ち込んでいないのですが、第一印象を。

100発くらい撃ってみて、慣らしもまだ不十分ですが、そこそこ当たるように思えました。APS-CUPの10点圏も何とか狙えるレベルです。片手撃ちの場合、やはりトリガーの重さが厳しいですが・・・。

弾も標準で30発入りますので、APS-CUPなどでは便利でしょう。そのうち洒落で大会にも出てみたいと思いました。もう少し撃ち込んで、さらに何か分かってきましたらまたご紹介したいと思います。

|

« 名探偵ポワロとマープル/アガサクリスティ | トップページ | 浜町にて、小学生たちと・・・ »

エアソフトガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/4434447

この記事へのトラックバック一覧です: グロック18C/マルイ:

« 名探偵ポワロとマープル/アガサクリスティ | トップページ | 浜町にて、小学生たちと・・・ »