« ボーリング | トップページ | 試射と立ち上がり »

浜町にて

カナリア、ここのところ週一ペースを守って、何とか浜町に出没しております。今回は、moco162さんをはじめ、いつもの方々と射撃を楽しみました。AP2名、HR2名、AR2名。

どうも肘から腕がしびれた感じだったので、あまり無理をしない範囲でユルユルと射撃を行いましたが、やはり据銃がなっておりません。どうしても銃を静止させることができませんでした。先週の好調さはどこへやら。

仕方がないので、できる範囲で少し実験をしておりました。

また、休みを多く取って、皆さんと射撃談義を楽しみました。APのベテラン射手の方からは、腕は完全に治した方がいいとのアドバイスも受けました。また、民間人も頑張るぞーと、皆でワイワイやりました。

射撃はズタボロでしたが、談話を楽しめた土曜の昼下がりでした。

ともかく、アリナミンでも飲んで、少し休みを入れようと思いました。

|

« ボーリング | トップページ | 試射と立ち上がり »

射撃」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ moco162です

 結局、土曜日の練習に納得がいかなかったので、日曜の夜も出没していました。(仕事の後なので、肉体的にはハードでしたが、いいストレス発散になりました。)

肘のしびれですかぁ~ あまり無理をしない方がいいですよ。片手系射撃では関節の痛みは致命傷になりかねないですからね。 人の関節は微妙に個人差があるので、関節への負担も差があるようですが、私の場合は同僚のAPシューターと比べると、若干負担が多い関節のようです。

 最近、私も少しはまっています。先日までのサイトについては、完全ではないまでも、自分なりの妥協点を見つけたのですが、今度はグリップのフィーリング(フィッティング)で悩んでいます。モリーニではグリップの調整が全くできないので・・・ このときばかり LP-10とか調整の効くグリップが羨ましく思いました。(まぁ~モリーニ以外では、トリガーが上手く絞れないなかったので、選択の余地はなかったのですが・・・) 

 APのトリガーリングは、やっぱり難しい~ グリップの握り方が悪いと、トリガーを絞った時にすぐあさっての方向に飛んで行ってしまう・・・ これがHRだとストックがカバーしてくれるのかなぁ~? 

 まずはグリップに布テープを貼って試して、それからパテを持って少しずつ調整していく予定ですが、今グリップを調整する素材を検討中です。過去にはコーヒーの粉を接着材に混ぜて調整した人もいるようですが、ちょっと遠慮したいですねぇ~ やっぱりモリーニ純正の方が無難なんでしょうかねぇ~

 ではまた浜町でお会い(情報交換?それとも井戸端会議?)しましょう。

投稿: moco162 | 2005年7月11日 (月曜日) 12時55分

こんにちは、moco162さん。
日曜日の夜も予定通り浜町に行かれたのですね。日曜日の夜はまだ行ったことがありませんが、かなりすいていそうですね。
肘の方は少し快方に向かっているような気も致しますが、まだしばらくは安静にしていなければならなそうです。しびれてます。
グリップについては、向きの調整ができることが、LP10を購入した要因のひとつにもなっております。モリーニのトリガーにもあこがれたのですが・・・。
HRのストックについては、横方向のブレにはかなり効果があると思いますが、どの程度のものかは、両方を経験されている方からご意見を頂ければはっきりするでしょう。
グリップについては、個人的にはともかく撃ち込んでみて、どうしても仕方がないという状態になったところで考えてみたいと思っております。
それではまた浜町でお会いしましょう。

投稿: カナリア | 2005年7月11日 (月曜日) 22時08分

皆さん頑張っていらっしゃいますね。私は某高校の教師さんの妨害でブロック予選を辞退させられてしまいテンション下がりまくりです。
 HRのストックですが、有る無しでは全く銃の安定感が違います。
APでは手首の支えが無いので銃自体が自由に動いてしまい最初の内サイトアライメントがうまく合わせられませんでした。
 そこは練習によって克服できると思います。私の中では失点の主な原因はサイトアライメントとトリガーワークだと思っていますので、練習もそれに順じた練習をしています。
 グリップの調整用パテですが以前使っていたグリップは木工用パテを使って修正してましたよ。
 

投稿: ホシ | 2005年7月12日 (火曜日) 12時55分

ホシさん、こんにちは。
なんだかよく分かりませんが、ブロック予選を辞退されたとは残念です。民間人代表として頑張ってほしかったのですが・・・。いろいろと、この世界は難しいですね。
また、APについては、当分先のことなので、適当に道草を食いながらユルユル行きたいと思います。

投稿: カナリア | 2005年7月12日 (火曜日) 21時37分

ホシさん こんにちは
 
 先日浜町で、今年の国体は、○玉・○奈○・○木の三県かな~なんて話していたばかりなので、ブロック予選辞退、とても残念です。(妨害とはちょっと穏やかじゃないでが・・・) 今年は職業シューターがAPにも力を入れているようなので、ホシさんに頑張って欲しかったですね。 でも気を落とさず頑張って、東日本の時のように職業シューターをドンドン撃ち負かして下さい。

 サイトアライメントとトリガーワーク、どちらも重要ですね。私の場合はそこに、「トリガーを絞るのを止める勇気(?)」ですかねぇ~ (まだ初心者なもので・・・)
 

投稿: moco162 | 2005年7月13日 (水曜日) 01時09分

今回の件では、私の彼女もSBでブロックに出場予定でしたが同じく辞退させられ、ブロック出場選手(国体出場可能な選手)は全員がその教師の教え子で構成され、学校ぐるみでの妨害であると明白でした。
 県協会内部でも同様の判断により、今後はそのような事の無いよう整備しますとの謝罪で承諾しました。

 まあ、国体だけが試合ではありませんので、あんまり気にせずブロックと同時開催の全関東では一矢報いる予定です。

 私もAP道を精進して行きますので、皆様も頑張って下さい。
 このブログには適しない内容では有りますがご了承願います。

投稿: ホシ | 2005年7月13日 (水曜日) 12時15分

こんにちは、ホシさん。
詳細が分からない者がとやかく言うことは控えますが、「一番点数を出した人間が出場する」でいいような気がします。こんなに優劣がはっきりする世界で、どうして面倒な話になってしまうのか不思議です。
ともかく、他の大会で頑張ってください。

投稿: カナリア | 2005年7月13日 (水曜日) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/4902997

この記事へのトラックバック一覧です: 浜町にて:

« ボーリング | トップページ | 試射と立ち上がり »