« APS CUP受付完了! | トップページ | グロック18C/マルイ 2 »

射撃と格闘技

射撃もスポーツなのですが、格闘技のように相対して戦うものではありません。基本的に自分だけの戦いになります。カナリアには向いているようです。カナリア、闘争本能が弱いのです。

ボクシングや空手、柔道、テニス、ともかく相対して戦うスポーツは多いモノです。こういったスポーツでは、相対的な能力の差を競い合うことになります。相手が自分より弱ければ勝てますし、逆なら負けるでしょう。ジャンケンのようだと言ったら失礼でしょうか。

これに対して射撃も点数は競い合いますが、基本的には自分の能力のみの問題になります。つまり絶対的な能力の競い合いです。これは大きな差で、人によっては面白くないと言うかもしれませんが、カナリアには好ましい方法です。ハンマー投げや棒高跳びなどもそうですね。

カナリアは生命力があまり強い方ではないので、あまり迫力がある相手では、それだけで負けそうになります。カナリアは格闘家ではないのです。

地道に、自分との戦いに専念できる射撃は、カナリアお気に入りのスポーツとなったわけです。

|

« APS CUP受付完了! | トップページ | グロック18C/マルイ 2 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/4908634

この記事へのトラックバック一覧です: 射撃と格闘技:

« APS CUP受付完了! | トップページ | グロック18C/マルイ 2 »