« 中央区民体育大会 | トップページ | 射撃練習 »

東京都選手権大会参加断念

都の選手権大会のご案内を頂きました(HR40)。大変光栄で喜ばしいことなのですが、残念ながら仕事の関係で参加できそうもありません。(つД`)

カナリアにとっては、HRでの選手権は、これが最初で最後になると思います(のはずですが・・・)。かなり心残りですが、仕方がないのでAPに行けましたらそちらで頑張りたいと思います。

どうか、参加されます方は頑張ってください。

|

« 中央区民体育大会 | トップページ | 射撃練習 »

大会参加2005」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん、こんにちは。気になったことがあり、どこに書き込んでいいかわからないのでとりあえずここに書かせていただきます。先日、クラブで講習があったのですが、その時グリップがISSFのルールにそぐわないとして2名が注意を受けました。2名ともS社のAPで、お察しの通り1名は私です。2人ともグリップは購入時のオリジナルです。問題点は、グリップを後ろから見たときの右上部の出っ張りが、軸から90度以上でないといけないのに我々のグリップは90度以下、というものです。言葉にすると何のことか分かりませんが(私もコーチの説明はまったく分からず、図を見て納得しました)。
ISSFルール(http://www.issf-shooting.org/rules/2005/25_pistol_2005_1st.html)の8.17.0の図で分かっていただけると思います。コーチ曰く、私のAPは角度のずれが微小なので、問題はないだろう、と言ってましたがもう一人の方の分は、削らなければ試合には出られない、と言ってました。
S社ともあろうものが、、、と思いましたが、好意的に解釈すれば
1.私のAPは、、「これくらいの微小のずれなら問題ないだろう」というS社の計画的戦略
2.もう一人の方のAPはかなり古いモデル(LP1でCO2)で、当時はこのようなルールはなかった(?)
ということなのかもしれません。
(私の場合、「微小」とは言いながら明らかにルール違反ですので、「問題がないだろう」という発言には疑問もありますが)
カナリアさんのグリップは如何ですか?或いはHRのルールはまたAPとは違うのでしょうか。

投稿: てっぺい | 2005年10月14日 (金曜日) 15時55分

こんにちは、てっぺいさん。
この規定については知っておりましたが、正直に申し上げれば、意識したことはありません。基本的にFPと違ってAPは、手を包み込むようなグリップは使用禁止であることによると思います。
なお、HRは、一人前扱いされませんので、未だかつて試合においていかなる検査も受けたことはありません。
そんなわけで、私のLP10を規定に照らし合わせて確認したことはありません。唯一、トリガー重量をAP規定に調整したくらいです。
私のHRは、LP10オリジナルにストックとバレルスリーブを付けたものなので、後で確認してみます。
なお、私のお聞きしている限り、APオリジナル製品を使用している範囲で、規定違反であるような指摘を受けたという話はありません。ひょっとすると上位の世界ではあるのかもしれませんが・・・。そのあたりは、経験者の方で何か情報をお持ちの方がおりましたらコメントお願い致します。
そもそも、海外の方が厳しいのかもしれませんね。

投稿: カナリア | 2005年10月14日 (金曜日) 17時35分

カナリアさん、早速のコメントありがとうございます。
私のレベルではあまり関係のないような話なのかもしれませんが、「上位者」になりたいので、すでに大きな大会に出るつもり(笑)で、色んなことを意識するようにしています(その割には規則集も読んでいませんが、、、)。トリガーに関しても非常に気にはなっているのですが、未だに私のトリガーが何グラムなのかも知りません。メーカーは「当社の銃は、規則に沿った状態でお客様にお届けします」ということを確か言ってたように記憶しているのであまり心配はしてないのですが、すでにグリップがおかしいこと、及びこのメーカーのトリガープルは変わりやすいという話もあるので、多少気になってます。とりあえずは、あまり気にせず今のままで練習を続けてみようと思います。

投稿: てっぺい | 2005年10月14日 (金曜日) 18時52分

こんにちは、てっぺいさん。
LP10を確認してみましたが90度以上になっておりました。ステイヤーのマークは付いているので純正品だと思います。ロッドによって違うのかもしれませんが・・・
なお、トリガーについてですが、私のは以前にも書きましたが当初の設定値は以下のようになっていました。
第1ステージ:280g
第2ステージ:350g
トータル:630g
正直なところかなり重めで、これならば検定は間違いなく通ると思いました。そこでトータル550gになるよう調整しています。撃ってみると、そんなに変化はありませんが、可能であれば調整した方が気持ちがいいと思います。カナリアは、350gと500gのダイヤルゲージと500gのAP用重りを購入して使用していますが、近くに誰か持っている人がいれば、借りることで十分だと思います。

投稿: カナリア | 2005年10月14日 (金曜日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/6291535

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都選手権大会参加断念:

» 目的の半分は、大和ミュージアムかも [あきゅらぼ]
10月は、8日~10日と世間一般的には三連休が続いたことになっているのですが、1 [続きを読む]

受信: 2005年10月12日 (水曜日) 22時08分

« 中央区民体育大会 | トップページ | 射撃練習 »