« 生きること | トップページ | 浜町にて »

生きること2

先日書きました「生きること」の方のお墓参りに行って参りました。お線香を上げさせていただき、親御さんのお話を聞かせていただきました。

お話を聞かせていただき、その子が親御さんにとって、どれほど大事な存在であったかが改めて分かりました。小さい頃から特別な存在であったっこと、いつまでも一緒にいてくれたことなど、とつとつとお話されました。

祭壇の写真を見ると、とても悲しく、そして可哀想で仕方がありませんでした。

あまりにも真面目で頑張りすぎた結果なのかもしれません。とても悲しいことです。

「今にも帰ってきそうな気がします」と、おっしゃっていました。また、「親より早く逝くのは、最大の親不孝です」と、繰り返しておりました。

ただただご本人の冥福をお祈りし、家族の方々の傷が、少しでも早く癒えていくことを願ってやみません。

なお、このお話は、これで終わりにしたいと思います。

|

« 生きること | トップページ | 浜町にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/6890769

この記事へのトラックバック一覧です: 生きること2:

« 生きること | トップページ | 浜町にて »