« リヴィエラを撃て/髙村薫 | トップページ | 生きること2 »

生きること

最近、私の知っている人が自ら命を絶ちました。いろいろあったのだと思います。私は特別親しい関係にあった訳ではありませんので、あまり詳しいことは知りません。ただ、とても残念なことです。

身近な知っている人がいなくなることは、とても寂しいことです。ましてや、言葉を交わしていた人と、もう二度と話をすることもできなくなることは、何とも言い難いことです。

それでも病気や事故であれば、少しは仕方がない面もあるのですが、自ら人生の終わりを迎える行為は、残された人々に深い悲しみと喪失感を与えます。特に親交が深かった人やご家族の悲しみを思いますと、言葉もありません。

生きることは確かにとてもつらいことです。人生、楽しくって仕方がないということばかりではありません。それでもなお、死ぬよりもつらいことなどはないのだと思いたいものです。人は生きている限り、生きることを宿命づけられていると思います。ともかく生きましょう。

|

« リヴィエラを撃て/髙村薫 | トップページ | 生きること2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/6765189

この記事へのトラックバック一覧です: 生きること:

« リヴィエラを撃て/髙村薫 | トップページ | 生きること2 »