« 雪の女王 | トップページ | 浜町にて »

同弾

射撃をしていると同弾(2発の発射にもかかわらず、弾痕が1つしかないもの)になることがあります。ARや全国AP大会レベルでは1的に1発撃ち込みなので、同弾は起こりえませんが、普通のAP、HRの大会では、1的に2発の撃ち込みになるため発生することがあります。先日の大会では、なぜか同弾が続発してしまいました。ちょっと面白いので紹介いたします。

まず、同弾になった場合には、すぐに射場長に申告しましょう。以前、このくらいならOKと、勝手な解釈をして大変な目に遭いました。(^^;

そのため、カナリアは、どんなものでも必ず同弾申請をするようにしております。まあ、中にはあからさまな同弾なんか申請するな!とおっしゃる方もいるようですが・・・。この辺の基準が知りたいところです。

では、先日の大会での同弾になった的をまとめてご紹介しましょう。

target_s1 当日最初の同弾です。的3なので5、6発目になります。最初、的を手元に引き寄せた時は、1発しか撃っていないのかと思いました。が、残弾を確認しても、確かに6発撃っていましたので射場長を呼びました。しかも、かなり微妙なところに当たっています。(^^;

拡大図も載せておきましょう。

target_s1_2 かなりきわどいですよね。まあ、普及大会ということもあるのかもしれませんが、10、10点と採点していただけました。ラッキーかも・・・。ただし、同弾申請をすると、せっかく固定した足も動かしてしまい、射撃のリズムが崩れてしまいます。

続いて次ぎの同弾です。

target_s2 これは、まあ、普通に考えれば2発がずれていることが容易に分かりますので、申請しなくてもいいかなと思いますが、射場長に確認してみますと、申請してくださいとのことなので申請しました。こちらも運良く10、10点と採点していただけました。またまたラッキーです。

さらに同弾発生!

target_s3 そこそこの同弾です。しかも、情けないことに9点で同弾です。シクシク。悲しい気分で射場長をお呼びして確認をしていただきました。これで3回目なので、何とも気まずい気分です。とは言え、申請しないわけにも行きませんので仕方がありません。

そんな気分なのに、またまた同弾です。どうなっているのでしょうか。

target_s4 これはさほどでもない同弾ですが、仕方がないので申請しました。本当にどうなっているのか自分でも分かりませんが、やたらと同弾が発生しました。

以上の同弾は3シリーズまでに発生し、第4シリーズ以降はありませんでした。このことから、前半の比較的調子の良かったシリーズで同弾が発生していることが分かります。言い換えれば、同弾が出ることは調子のいい証拠かもしれません。リズムは崩れますが・・・。

ともかく、めったに出ない同弾が、やたらと発生してしまった大会でした。寒さと共に記憶に残りそうです。

|

« 雪の女王 | トップページ | 浜町にて »

射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/7476743

この記事へのトラックバック一覧です: 同弾:

« 雪の女王 | トップページ | 浜町にて »