« 県春季大会(AP60) | トップページ | 陰の季節/横山秀夫 »

汚れた英雄

カナリア、前から見たいと思っていた映画「汚れた英雄」をDVDでゲットしましたので見てみました。これはバイクレースに命をかけたレーサーのお話です。

汚れた英雄:THE LAST HERO

1982年、角川映画、DABA-0140

当時、カナリアはバイクに興味がありませんでしたので、リアルタイムでは知らない時代なのですが、何とも懐かしい感じです。日本GPです。2スト500ccのバイクが駆けめぐります。甲高いエキゾーストノートが響き渡ります!。何てったって押しがけスタートですぜ!。

バイク、TZ500にはYPVSなどのロゴが。私のR1-Gにも搭載されているデバイスですね。ヤマハー!、うひゃひゃひゃ。

レースシーンは結構淡々としていて、ちょっと淡泊なのですが、まあ仕方がないところかと。

主人公はプライベートマシンでタイムをたたき出します。費用は何人もの金持ち女性から引き出します。この辺をもって、「汚れた」となっているのかもしれませんが、個人的には別段汚れているというほどではないように感じました。少なくとも女性はだまされたとは思っていないようですから。

映画としては、「感動!」というほどのものではありませんが、暑かりし日本GPと2スト万歳の時代を感じることができる、バイク好き御用達の映画かと思いました。

|

« 県春季大会(AP60) | トップページ | 陰の季節/横山秀夫 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/8953039

この記事へのトラックバック一覧です: 汚れた英雄:

« 県春季大会(AP60) | トップページ | 陰の季節/横山秀夫 »