« APS-1 | トップページ | 県春季普及大会(AP60) »

据銃練習

先日の大会で散々な点数を撃ったカナリアは、かなりへこたれておりますが、そうも言っていられないので練習をしております。はっきりとした理由は分かっていませんが、やはり据銃能力不足が大きいのではないかと考え、その練習をしています。

カナリアの見ている範囲での結論として、上手いAPシューターは据銃能力が極めて高いように思えます。据銃能力が高ければ、必然的にトリガーワークも楽になるわけです。

そんな訳で据銃練習です。とは言え、あまり激しくやりますと、肘の弱いカナリアはすぐに肘を痛めてしまいますので、ユルユルとした練習になります。弱いです。最近は筋肉痛も。(^^;

据銃練習をしながら思うのですが、この時の内的姿勢をどうすれば良いのかがよく分かりません。点数から判断すればいいのかもしれませんが・・・。

ともかく据銃練習であれば家でもできますので、射場難民でも大丈夫なのかもしれません。でも、たまには弾出ししたいです。(^^;

4月2日には、また大会があります。なんだか自信がなくなってきていますが、出来るだけ頑張って大会を楽しみたいと思います。

|

« APS-1 | トップページ | 県春季普及大会(AP60) »

練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/9286028

この記事へのトラックバック一覧です: 据銃練習:

« APS-1 | トップページ | 県春季普及大会(AP60) »