« FPの検討2 | トップページ | FPの検討3 »

目黒にて

時間がとれましたので練習に行って参りました。空撃ちばかりなので、たまの弾出しは嬉しいものです。いつもと同じように1的5発撃ち込みで約120発ほどを2時間半くらいかけて撃ってきました。

集弾性が今ひとつで、まとまることもあれば、ばらつくこともある感じで安定性がありませんでした。

的の明るさのためかサイティングに問題があるようですが、トリガーにも問題がありそうです。フロントサイトがしっかり見えている時に、綺麗なトリガーワークができればいいのですが、なかなか安定しません。見るたびに、サイトの見え方が違います。また、据銃がいい時と悪い時の差が大きく、どうやったら安定的に繰り返せるのかが、まだよく分かりません。

次の大会は長瀞なので、照明がかなり違います(暗い)。以前、一度だけHRで出場した時は、あまりよくありませんでしたので、今回はどの程度対応できるか興味があります。どんな射場でも対応できるようになることが、当面の目標でしょうか。

射場では、「東京ならFP所持もOKだから引っ越したらどう」と言われました。どうしても所持が不可能で仕事でも見つかれば、そうしたいところです。(^^;

|

« FPの検討2 | トップページ | FPの検討3 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん、
射場によって照明も違うんですね。私はほとんどいつも同じところでしか撃ってないので、そういうことに気がつきませんでした。大変勉強になります。さて、カナリアさんのまねをしたわけではないのですが、私もトリガーゲージを購入しました。それまで工場出荷のままトリガーの重さはいじってなかったのですが、なんと量ってみると500g未満でした。ステイアーのトリガープルの不安定さについては聞いていたので、一瞬「やはりそうか」と思ってしまいました。しかし、よくよく考えてみると私の問題であることが分かりました。実は少し前に、トリガーワークが簡単になると思い、トリガーの上下を逆さまにしていたのでした。逆さまにすると、トリガーのくびれ部分(トリガーゲージを引っ掛けるところ)がトリガーの中心部から遠くなるため、テコの原理で、軽く引くことになってしまうんですね(←説明が複雑ですが分かりますでしょうか)。逆さまにした状態で550gに設定した後でそれに気づき、トリガーを元に戻した後にゲージで測りなおすと700gくらいありました。面白いと言うか、悔しいのは逆さまで550gにしても実際にトリガーを引くところはくびれ部分より上になるため、非常に重く感じることです。面倒なので今はこのままで練習しています。更に悔しいのは、なんだかこの方がいい点が出ることです。まだまだ、修行が足りないのでしょうね。

投稿: てっぺい | 2006年5月 1日 (月曜日) 02時41分

カナリアさん こんにちは

 足立の方に練習に行っていたのですが、カナリアさんの事が話題に上がりました。FP所持の話をすると、カナリアさんの地元でも風穴(FPの所持許可の実績、但し警察関係者?)が出来たので、可能性はあるんじゃないでしょうか。

 次の大会は長瀞ですか、私も連休最終日に地元の大会に行ってきます。お互い頑張りましょう。(←私の場合は空回りですが・・・) 

投稿: moco162 | 2006年5月 1日 (月曜日) 05時38分

てっぺいさん、こんにちは。
当たり前かもしれませんが、基本的に明るすぎず暗すぎない射場が好きです。特に苦手なのが、射場全体は暗めなのに標的にだけスポットライトが当たっているような場合で、サイトが非常に見えにくくなります。そのため、個人的には、実はボロい朝霞の方が、具合がいいことが多いです。自然光は意外と撃ちやすいです。
トリガーの意味、分かります。私もトリガーの上下位置を調整して重さが変化しました。いろいろと調整した結果、現在のウエイトは590gです。
また、トリガーウエイトを重くした時に点数がいい場合は、三野氏の本によればトリガーシャイネスが起こっているのかもしれません。
これからもお互い、頑張っていきましょう。

投稿: カナリア | 2006年5月 1日 (月曜日) 19時57分

moco162さん、こんにちは。
風穴ですが、私も通ることができるほどの穴であればいいのですが・・・。ともかく現在、交渉中です。
大会ですが、連休最終日というのが精神的にちょっと気になるところです。しかも、週間予報ですと天気悪そうです。(^^; ともかくお互い頑張ましょう。

投稿: カナリア | 2006年5月 1日 (月曜日) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/9828111

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒にて:

« FPの検討2 | トップページ | FPの検討3 »