« APS-3 | トップページ | ISSF NEWS 3:2006 »

目黒にて

カナリア、久しぶりに練習に行って参りました。でも本当なら夏季全国ピストル射撃競技会のはずなのですが、悲しくもエントリーしそこなったので仕方がありません。

久しぶりに目黒に行きますと、西小山の駅が大リニューアルされていてびっくりです。綺麗になったものです。さすが東京・・・。

射場管理者の方からも、「あれ、今日は大会じゃないの?」と言われ悲しいです。そのお陰か、今日は非常に人が少なく、最初は私一人でした。しばらくするとHR、AP、AR各1名が増え、何とか寂しくない状態になりました。

今日は久しぶりなので、基本の確認を中心に、スタンスの検討を行いました。少しオープン気味を試したのですが、いいようなあまり変わらんような・・・。かなりのまとまりを見せる時と、飛びまくりの時が交互にやってきて参りました。

もう少し安定性を上げたいところです。ともかく、久しぶりの実射はいいものです。また時間を作って行きたいと思います。

さて、全国大会どうだったでしょうか。

|

« APS-3 | トップページ | ISSF NEWS 3:2006 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん こんにちは。
夏季Pに行ってきました。結果は525点と対したことありませんでしたが、ようやく2段ゲットして来ました。また何となくではありますが、ちょっとだけイメージが掴めたような気がして、少しは収穫のあった大会でした。
 秋季Pは、エントリー忘れずに。 ホシさんとお会いしましたが、成績についてはホシさんから報告があると思いますが、『民間の☆   \(^O^)/×3』でした・・・

投稿: moco162 | 2006年7月 3日 (月曜日) 01時27分

moco162さん、こんにちは。
まずは2段合格おめでとうございます。あまり意識していない時の方がいいみたいですよね。
秋はご一緒できれば幸いです。ホシさん、大活躍でしたか?。楽しみです。

投稿: カナリア | 2006年7月 3日 (月曜日) 12時36分

こんにちわ
 夏季朝霞なかなか疲れましたね~土曜はFPの試合でしたが、受け付けと思われるところは無くていきなり自分の射座に入って皆準備しています。
 銃検や標的は?って感じでいると銃検は無く標的も準備されていたので、射手はただ標的に向かって撃つだけの状態でした。
 結果は514とまあ初戦にしてはこんなもんかなぁ?って所で終りましたが白い場所を撃ちまくりでした。 まだまだ撃ちこみが足らないみたいですね。

 日曜はMocoさんと同じ2射郡で天候もまずまずでしたが、撃ち始めてすぐは銃がなぜか落ち着かず苦戦していると20発目に暴発で6点(標的を見た時点では5点だと思っていた)を撃ってしまい諦めかけましたが、何とか持ち直して568で終了しました。
 この時点で私より上位は4人いましたが、3射郡にも強い選手はたくさんいたので入賞は無理と思っているとあまり点数が伸びてない様子。
これはもしかしたらって事で見ていた所なんと最終シリーズ差で8位に入賞していました。
 びっくりの入賞でしたが今後も入賞の常連目指して頑張りたいですね。

投稿: ホシ | 2006年7月 3日 (月曜日) 12時42分

ホシさん、こんにちは。
入賞おめでとうございます。さすがとしか言いようがありません。
ただ、FP514点でAP568点とすると、やはりFPはかなり難しいようですね。なんだかまだ、私など時期尚早な気がしてきました。と言っても、当面許可降りそうもありませんが・・・。
FPは受付なしというのも面白いですね。秋Pではご一緒できれば幸いです。もっともっと修行せねば・・・。

投稿: カナリア | 2006年7月 3日 (月曜日) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/10765091

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒にて:

« APS-3 | トップページ | ISSF NEWS 3:2006 »