« デス・ノート(death note) | トップページ | カナリアの囁き(避難所) »

目黒にて

今週も目黒に練習に行きました。目黒ではビームライフル講習会が開催されており、多くのちびっ子もいてにぎやかな雰囲気でした。こういった行事を開催している目黒区ライフル射撃協会の真摯な姿には感心いたします。

射場ではAP3名、AR1名でした。

今回、少しスタンスを調整して若干オープン気味とし、グリップの握り方とサイティング、トリガーワークの関係をいろいろと検討してみました。その結果、大筋では結構気に入った方式が見えてきたような気がします。

本当にオープンの方がいいのか疑問もあるのですが、少し冒険をしてみたいと思っています。グリップの握りについては、いい感じの時はグリップが手に張り付いたような感じになります。できるだけこの感じを確かなものにしたいと思います。

トリガーワークについては、そこそこ意識しての操作も検討しています。撃ち方次第では、結構使える感じもありますが、少し油断するとガク引きになってしまいます。まだまだ鍛錬が必要でしょう。

ともかく、今日はいい感じで約140発を撃ちました。腕の体力も上がっているような気がします。これからも練習を続けたいと思います。

|

« デス・ノート(death note) | トップページ | カナリアの囁き(避難所) »

射撃」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん こんにちは。
 ビームライフル講習会昨日だったんですね。甥っ子を連れて行こうと思っていたんですが、すっかり忘れていました。目黒の次回講習会に行くか、その前に浜町のビームのどちらかに連れて行きます。(少しでも射撃人口を増やさないとね(^_^) )

投稿: moco162 | 2006年7月10日 (月曜日) 12時37分

moco162さん。こんにちは。
目黒では指導もしてくれるので、とても貴重な存在だと思います。こういった、地道な活動が大切であると思います。一人でも多くのシューターが誕生することを祈っております。小さい頃から始めれば、オリンピックも夢ではないと思います。

投稿: カナリア | 2006年7月10日 (月曜日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/10859086

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒にて:

« デス・ノート(death note) | トップページ | カナリアの囁き(避難所) »