« APS CUPの練習 | トップページ | ISSF NEWS 4:2006 »

目黒にて

時間の調整がついたので、土曜日の夕方、目黒に行って参りました。射場では、浜町でよくお会いしていた方に会いました。久しぶりです。浜町は相変わらずのようで寂しい限りです。

時間がありませんでしたので、1時間半で100発と、いつもよりも早いペースで撃ちきりました。

いくつか試してみましたが、波を減らすことが鍵のようです。もう少し、つめてみたいと思います。

なお、帰りの電車が妙に混んでいて参りました。APだったからいいですが、HRだときついですね。

|

« APS CUPの練習 | トップページ | ISSF NEWS 4:2006 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

カナリアさん こんにちは
 その日は確か隅田川の花火大会だったんじゃないでしょうか? 電車が混んでいるとき、銃を持っての移動はしんどいですね。私も以前ライフル+装備一式で朝の満員電車に乗った事がありますが、周りの人の視線がかなり気になりますね (;^_^A
ホントッ APって楽ですね~

 世田谷に行って来ました。なかなか面白かったですよ。(不満もありますが・・・)

投稿: moco162 | 2006年7月31日 (月曜日) 07時33分

moco162さん、こんにちは。
ああ、そうですか、花火大会だったのですか。きっと関係しているのでしょうね。APだったからいいようなものの、ARだとかなり厳しい感じですね。
世田谷に行かれましたか。ご不満もあったようですが、的交換不要はいいですよね。加えて小数点以下が出ると、気分はファイナルモードといったところでしょうか。経験ありませんが。(^^;

投稿: カナリア | 2006年7月31日 (月曜日) 20時17分

カナリアさん こんにちは

気分はファイナルモードなんですが、練習で撃ちに行っているのであまり点数は気にせず撃っていたいですね (^_^) 

電子標的の操作がよくわからず、結局マッチボタンを押してAP60、AP40の点取りになってしまいました。AP60-524点、AP40-361点で微妙~な点数でしたが、電子標的かなり撃ちやすいです。但し標的のところに止まった虫はそのままなので、あまりいっぱい止まるとかなり撃ちにくいです・・・(まだまだその程度の実力なので・・・)

投稿: moco162 | 2006年8月 1日 (火曜日) 19時01分

moco162さん、こんにちは。
確かに一般練習と点取り練習では、内容が全く違ってしまいますね。
電子標的、我が家にも一台ほしいところです。(^^; ただ、実物を見て正直なところ、日本のメーカーが作ったらもう少しいいものができるのではないかと思いました。少なくとも表示は液晶でフルカラー、小型でレスポンスもよくワイヤレスではないかと。まあ、量産できないものには、日本メーカーも手を出さないと思いますが・・・。

投稿: カナリア | 2006年8月 1日 (火曜日) 20時20分

カナリアさん こんにちは。
確かに日本のメーカーは手を出さないでしょうね。NECがデジタルピストル&ライフルを作った時はビックリした位ですから・・・

投稿: moco162 | 2006年8月 1日 (火曜日) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/11149899

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒にて:

« APS CUPの練習 | トップページ | ISSF NEWS 4:2006 »