« デルPC | トップページ | 液晶TV購入! »

富士総合火力演習

Nec_0031 カナリア、陸上自衛隊による富士総合火力演習の見学に初めて行ってきました。当日はあいにくの薄曇りの天気でしたが(演習後雨になりました)、逆に言えば暑くもない日で過ごしやすいものでした。写真は演習後に展示されていた89式装甲戦闘車です。スタイル的にはお気に入りなので載せておきます。

89式は陸上自衛隊が初めて装備した本格的な歩兵戦闘車で、主砲は35mm機関砲、毎分200発、1000m先の40mm装甲を貫通します。バランスのいい車両だと思いますが、お値段が高いのが問題のようです(1両で7億円とか)。

さて、総合火力演習ですが、ともかく音がすごいです。90式戦車が一斉射撃を行うと、猛烈な破裂音とともに空気圧が全身を襲います。さすが120mm滑空砲ですね。いかなるオーディオシステムでも、これを再現することは不可能だと思います。

他にも74式戦車や155mmや203mmの自走榴弾砲など、いろいろな攻撃車両が演習をしてくれました。

面白かったのが92式地雷処理車で、ランチャーからロケットが発射されるシーンが良かったです。ワイヤーで接続された地雷処理用爆薬が敷設され爆破処理されます。演習のため爆薬量は1/4にしてあったそうですが、それでもかなりの迫力でした。

あいにくの曇り空のため、空挺降下などいくつかの演目が中止されたのは残念ですが、かなり満足できました。終了後は全ての車両およびヘリが展示され、心ゆくまで見ることができました。90式の複合装甲もペタペタ触ってきました。(^^;

ただ、帰りは会場からバスで最寄り駅まで行くのですが、ひたすらの待ちで延々と長い列でした。疲れました。加えて東名高速がむちゃくちゃ渋滞していて10m進んでは止まりを延々と繰り返し、本来なら1時間くらいで突破できる行程に3時間以上かかりました。結局帰りは5時間以上ぶっ続けでの運転となり、ヘロヘロになりました。会場を後にしたのが2時半、途中食事をとりましたが家にたどり着いたのは11時でした。次回があれば電車で行きたいと思います。

|

« デルPC | トップページ | 液晶TV購入! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/11644436

この記事へのトラックバック一覧です: 富士総合火力演習:

» 総合火力演習 [山猫狙撃隊]
 陸上自衛隊が毎年行っている一大イベント「富士総合火力演習」に行って来た。一般 [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火曜日) 21時08分

« デルPC | トップページ | 液晶TV購入! »