« 初撃ち | トップページ | APS-3購入 »

練習(足立)

講習会以来、初めて足立区総合スポーツセンターに行って参りました。高速を使わないで片道約1時間半なので、高速使用時の長瀞とあまり変わらないのですが、気分的にはトウキョウ都内を走るためか妙に疲れました。精神的には長瀞の方が楽な気がします。

ただし、射場は暑くなく寒くもなく、暗くなく眩しくもなく、とても撃ちやすい射場です。

私が撃っている間、誰も来ることもなく、結局一人練習でした。うーむ、長瀞の再現ですね。

約100発程度を2時間かけて撃ってみました。特別良くもなく、悪くもなくと言ったところでしょうか。ただ、先日の長瀞でおおよそスタンスが決まってきたように思えていたのですが、微妙にズレが生じたようで修正する必要がありました。

自然狙点ではどうしても銃の向きが悪いので、グリップを大幅に変更するか、手首を曲げるか、首を曲げるしかありません。グリップ調整には限度があります(既に限界まで調整済み)。また、手首を曲げるのは御法度ですから首を曲げるしかありません。まあ、限度がありますが・・・。

HRの頃からの悩みではありますが、まだ自分で完全に納得できるスタンスが定まっていません。もう少し、スタンスの調整が必要なのかもしれません。

|

« 初撃ち | トップページ | APS-3購入 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

撃ちやすい射場でも、一人で練習って寂しいですよね~  先日、浜町に撃ち納めに行って来ましたが、相変わらず盛況でした。(普段利用できないので、その反動ってこともあるんですけどね(´Д`lll))  

片手系のグリップって難しいですよね。グリップを調整できるLP-10でそれなんですから・・・

投稿: moco162 | 2007年2月12日 (月曜日) 00時14分

お疲れさまです。
目黒が工事に入っているので、どうも実射ができないでいます。単なる出不精だとはわかっているのですが……。
ところで、先日の講習会では、グリップがどうしてもあわない場合は、ぐらついたりトリガが神経質になることをわきまえた上で、「ずらして握る」ことを勧めてました。
それで角度が固まったら、初めてグリップ加工をするのだそうです。

投稿: けいこう | 2007年2月12日 (月曜日) 22時31分

moco162さん、こんにちは。
一人だと、確かにひたすら練習できていいのですが、一休みしながら射撃談義というわけにもいかず、ちょっと寂しいですね。
グリップについては、形には何ら不満はないのですが、もう少し角度が調整できればと、つくづく思っています。

投稿: カナリア | 2007年2月13日 (火曜日) 21時03分

けいこうさん、こんにちは。
いやいや、せっかくDP入手されたのですから、まさに活用すべき時なのでしょう。ブログ興味深く拝見させていただいております。
また、アドバイスありがとうございます。そうですか、ズラして握るとは・・・。勉強になります。

投稿: カナリア | 2007年2月13日 (火曜日) 21時05分

お久しぶりです。
最近私も点数が伸び悩んでおります。腕がぐらつくので、これは道具のせいではなく本人の問題なのでしょうね。でもずらして握るというのも試してみようかと思います。
DPですが、問い合わせてみたところ、海外からの注文には応えられないとのことでした(そりゃあそうでしょうね)。
帰国時に購入して持ち込もうかとも思いましたが、メンテナンスができませんので諦めます。
残るは、ノプテルですかね。手が出そうにないですが。

投稿: てっぺい | 2007年2月13日 (火曜日) 21時15分

てっぺいさん、こんにちは。
据銃は本当に難しいですね。内的な姿勢が重要なのだと思いますが、完全な再現性に問題があり、悩んでおります。
DPについては、そうそう壊れない(ハズ)だと思うのですが、どうなんでしょうかね・・・。

投稿: カナリア | 2007年2月13日 (火曜日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/13857969

この記事へのトラックバック一覧です: 練習(足立):

« 初撃ち | トップページ | APS-3購入 »