« メールにご注意 | トップページ | APSカップのご案内 »

所属支部春季大会(AP60)

所属する支部の大会に参加して参りました。屋内射撃場のため、暑さも寒さも風も関係ない、とてもいい環境で撃つことができました。まあ、成績に直結するかは別のお話ですが・・・。(^^;

さて、結果です。

93-92-89-92-92-92:合計550点

点数的には可もなく不可もなくといったところです。満足できる内容ではありませんが、納得できる内容ではありました。今日は体調がちょっと悪かったので、試射10発を10分間、本射1時間の合計1時間10分間で撃ちきりました。最後までスタミナが持たないことを考えての早撃ちです。ただし、早撃ちだから外したなどということはありません。ゆっくり撃っても、それほど変わらなかったと思います。

合計点だけを見れば、そこそこ安定した射撃ができたようでもありますが(第3シリーズ崩れています)、実際には7点を2発も出すなど、かなりデコボコの射撃になってしまいました。8点も11発撃っています。情けない・・・。

ただし、うまく撃てた時はしっかりと当たり、うまく撃てなかったときはしっかりと外れていたので、分かりやすい内容でした。自分では、改良すべき項目が少し見えた気がしています。すなわち、改善すべきはガク引きとピントのずれです。

また、グリップですが、紆余曲折の末、パテ盛りをしていないMサイズグリップで試合に臨みました。これは、パテ盛りしたSサイズのグリップは、一見いい感じで構えることが出来るのですが、安定して据銃が出来ないこと、およびトリガーワークの安定性が下がるためです。やはり、基本に返ってグリップで調整するのではなく、スタンスで何とか調整する方向で考えることにしました。今後、スタンスをさらに煮詰めて、安定的に射撃ができるよう練習したいと思います。

ともかく、この方向性が正しいかどうかは、これからの数試合の結果を見て考えたいと思います。次回の試合は国体の一次予選会になります。さてどうなりますやら・・・。

|

« メールにご注意 | トップページ | APSカップのご案内 »

大会参加2007」カテゴリの記事

コメント

射撃場が新しくなって撃ちやすくなりましたか?

それでも得点分布からすると10点が一番多いのですから、流石ですね。

国体一次予選頑張ってください。

投稿: moco162 | 2007年5月16日 (水曜日) 17時34分

moco162さん、こんにちは。
射場は全体的に明るくなって撃ちやすくなっているのは間違いないと思います。個人的には、まだ標的が明るいのですが、人によって違うとは思います。情けないことに、今回は点数に結びつきませんでした。(^^;
ミスを出来るだけ減らすことを目標に、今度の一次予選は頑張ってみようと思います。

投稿: カナリア | 2007年5月16日 (水曜日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/15055335

この記事へのトラックバック一覧です: 所属支部春季大会(AP60):

« メールにご注意 | トップページ | APSカップのご案内 »