« DPによる軌跡 | トップページ | 都個人戦 »

DPの感想その2

時間をみてはDPで遊んでいます。基本的にはAPと同じ結果が得られます。ただ、当然かもしれませんが、フィーリングはかなり違います。概ね重量などは同じでも、僅かな違いの積み重ねで、別物に感じるのでしょう。グリップやトリガーなど、まだまだ調整の余地もありますので、じっくり詰めてみたいです。

さて、銃先が軽く感じてどうしょうもないので、ウエイトをもう一つ追加してみました。が、どう付けていいのか思案中です。

最初、2つを先端に付けてみましたが、さすがに厳しくてすぐやめました。その後、2つを根本付近、もしくは1つを根本、1つを先端付近に置くようにしていますが、どの辺がベストかまだ分かりません。

いろいろやっているのですが、どうしても今使用しているLP10の感触からは遠い感じになってしまいます。LP10の方がしっくりくるのです。まあ、当たり前でしょうが。

グリップも微妙に違うでしょうから、仕方がないとは思いますが、何とかならないかと試行錯誤中です。

まあ、結果の方は、撃てば撃つほど自分の射撃センスの無さに自信を失う日々ではありますが、めげずにもう少し頑張ってみようとは思います。

また、なぜか夏季DSS大会に参加することになりました。前回とは違い、自分のDPで出場できるので、前回以上の点数は出したいものです。でも自信はありません。キッパリ。

直近としては、週末に都個人戦があるので、まずはそちらを頑張りたいと思います。

|

« DPによる軌跡 | トップページ | 都個人戦 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/15337973

この記事へのトラックバック一覧です: DPの感想その2:

« DPによる軌跡 | トップページ | 都個人戦 »