« 都個人戦 | トップページ | DP大会 »

KSC GP100の感想

勤務先の同僚がKSCのGP100を購入し、それを借りることができましたので、ここに感想を書いてみます。結論から言えば、かなり「良い!」です。

まず、重量ですが、バランサーなしで930gとなかなかいい感じです。バランスもフロントヘビーでしっくり来ます。違和感はありません。

グリップ形状は、残念ながら今一つですが、我慢できないほどではありません。可能であれば木製のカスタムパーツが出れば最高でしょう。とは言え、コスト的には難しいでしょう。AP用ならグリップだけで最低2万円以上します。

サイトは可もなく不可もなくです。調整ネジはクリックの感覚が今ひとつですが、しっかりと動くので問題はなさそうです。

トリガーは、指に当たる面の形状が凸で、できれば平面型の方が良かったと思いますが、まあ十分でしょう。カスタムパーツを望みます。アルミの削りだしでどこか出してくれませんかね。(^^;

さて、実射です。5mからのブルズアイのみ試してみました。

これが面白いほどよく当たります。普通に撃てばまずXです。少なくとも10点を外すことはありません。外れたとしたら、単なるミスショットでしょう。

最初、フロンガスの安定性が気になっていましたが、数十発程度を普通に撃った程度では、特に問題を感じませんでした。初速計を用いて厳密に測定すれば、それなりのバラツキを確認することもできるとは思いますが、実際のところ当たるので何ら不満は感じません。

トリガーフィーリングは、ヌルッとした感じで、正直あまり良くはありませんが、ガク引きになることもなく、問題はない感じです。私の指の長さでは、トリガーがちょっと遠いですが許容範囲です。

耐久性などにも問題なく、気温問題もなければかなり良いエアガンであることは間違いないと思います。

誤解を恐れず言えば、命中精度はGMと同程度でAPS-3よりも上。撃ちやすさはGM、APS-3を確実に上回っていると思います。カテゴリーの問題が無ければ今年のAPS-CUPにGP100で出場したいところです。

正直なところAPS-3が、全く敵わないと言っていいと思いました。これは「買い」でしょう。何でも、販売量がかなり少ないとのことですが、お店で見つけたら購入したいと思いました。少なくともAPの家庭練習にはうってつけです。

ほんの少し触っただけではありますので、まだまだ分からないこともあるとは思いますが、第一印象としてはかなり良いエアガンであると思います。

最後にGP100を貸してくださったO氏に心より感謝いたします。

|

« 都個人戦 | トップページ | DP大会 »

APS CUP」カテゴリの記事

コメント

スッ凄すぎです!カナリヤさん!!
私もGP100試してみましたが、確かにAPS-3よりもいいと感じました。でも、とてもとてもXや10点ばかりにはいきません。
 そーかあ、打つ人がよければ相当に精度の高い射撃ができるんですね。安心して(?)GP100で練習できます。(^^;

投稿: リーサル | 2007年6月11日 (月曜日) 23時18分

リーサルさん、こんにちは。
GP100は本当にいいエアガンです。誰でも、その良さを実感できると思います。既にGP100をゲットされたリーサルさんは幸せ者です。私も早く手に入れたいものです。

投稿: カナリア | 2007年6月12日 (火曜日) 00時07分

今日、ようやく到着です。なんかすでにレビューが出てるので私が書くべきことはほぼ皆無ですが(汗)、実に同感です。まず、懸念されていたであろう、ガス圧の差がほとんど感じられないほどの安定した命中精度だと思います。確かにGMよりも優れたものだと感じました(私もグリップは何とかしたいかな)。まだ数発しか試射していないのでどのような状況でどれほどの誤差がでるかは分かりませんが、ガス圧のイメージ(ガス圧の変化によって集弾性が損なわれる等)を払拭するものであることは間違いないようです。

投稿: sakurai | 2007年6月13日 (水曜日) 13時47分

sakuraiさん、こんにちは。
GP100ゲット、おめでとうございます。私は試しにちょっと撃っただけなので、思う存分撃ち込んで感想などをお聞かせください。
第一印象としては、先に書きましたようにとてもいいエアガンだと思います。

投稿: カナリア | 2007年6月13日 (水曜日) 22時08分

おはようございまーす(仕事明けねむ~)。
数発連射してみたところ、ばらつきも少なく、精度はいいようです。トリガーはおっしゃるとおり(GMに比べれば)遠いですが、それに合わせれば(遊びがあると思えば)問題はないかと思います。ただ、それゆえに撃てば撃つほどグリップが物足りなくなる感じですね。ついで言えば、コッキングがない分、APよりも快適だと思います。
私的に言えば、見た感じプロアーチャー用の洋弓みたいな感じでしょうか。デザイン的にもかなり満足いきました(握り心地以外)。

投稿: sakurai | 2007年6月14日 (木曜日) 10時06分

追伸:CD-Rを撃ったところ、きれーいに弾一個分の穴がくりぬかれ、床には約6mmの円盤が転がってました。・・・すごい精度です。あらためて。

投稿: sakurai | 2007年6月14日 (木曜日) 10時33分

sakuraiさん、こんにちは。
思ったより(?)高いGP100の性能に驚きますね。デザインも普通のAPのようで好感が持てます。ひょっとすると最も撃ちやすい競技銃になったかもしれませんね。私も購入を決めました。

投稿: カナリア | 2007年6月14日 (木曜日) 21時57分

はい。カナリアさん、ぜひ”買い”です。すごくいい銃ですから。私も今日、壁を這うGを5m地点から撃墜・・・。

投稿: sakurai | 2007年6月17日 (日曜日) 21時23分

sakuraiさん、こんにちは。
エアガン撃ちの部屋に出現するGは、必ずや撃退されることでしょう。とはいえ、後処理が困難な任務になりそうですが・・・。(^^;
ひとまずGP100とAP200をゲットする予定ですので、撃ち比べてみたいと思います。

投稿: カナリア | 2007年6月17日 (日曜日) 21時51分

>懲りました(苦笑)。でも、大会前にやれば(色んな意味で)自信がつくかも(汗)。
私もAPも買おうか思案中なのですが、タイミング悪く、WAから興味深いものが出てまして・・・(汗)。さて、どうしたものか。とりあえずGPのほうが品薄になりそうだということですのでお早めに。
APも面白そうですが、一度GPを撃つと、APのエア入れて弾入れてという動作が面倒に感じるかもしれませんね。

投稿: sakurai | 2007年6月18日 (月曜日) 20時58分

sakuraiさん、こんにちは。
WAは一つも持っていませんが、興味はあります。仕上げが綺麗ですよね。ひとまずGP100は押さえてあって、後AP200が入荷次第入手する手はずにしてあります。機構的にはAPの方がいいと思いますが、さてどうでしょうか。AP200はAPS-3と完全に同カテゴリーなので、とても興味があります。もうちょっと早く発売してくれれば、今年のAPS-CUPに間に合ったかもしれないのですが・・・。

投稿: カナリア | 2007年6月18日 (月曜日) 21時17分

お久しぶりです。
GP100、昨日購入できました。
観て、撃った感触は、カナリアさんと同じ意見です。トゥリガーは、先ほど削りました。今はフラットです。
ただ、腕がないので、5発撃つと2発は8点です。
トータル性能は高いですね。
今後、調べて見たいのは、コンペンセイターと内部メカです。
追求したいところですから。

投稿: KEN | 2007年8月 4日 (土曜日) 11時59分

KENさん、こんにちは。
GP100は本当にいいエアガンですね。ただ、カテゴリーの都合からオープンサイト部門に出場できないのが残念です。
私はカスタム等のテクがありませんので、またいろいろと教えてください。

投稿: カナリア | 2007年8月 4日 (土曜日) 12時36分

カナリアさんこんにちわ。グリップの件ありがとうございました。ご紹介いただいたHPを見ていると、APにも興味が出てきましたが、所持するのが大変とか、許可を取るのが大変そうです。私が住んでいる所は田舎なので、色々な大会に出たいのですが、会場までの距離は半端じゃありません。
今、GP100調子突然悪くなり、本日SHOPに持っていこうと思います。又良きアドバイスをお願い致します。

投稿: APSCUPチャレンジャー | 2007年10月17日 (水曜日) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/15400801

この記事へのトラックバック一覧です: KSC GP100の感想:

» KSC GP100 [雷電]
作動方式:プリチャージエア・単発式(エアコンプレッション/マニュアルローディング)装弾数:16発重量:1247グラム(APS3:933g +314g)全長:417mm(APS3:405mm +12mm)バレルとシリンダーのシルバー、スタビライザーとフレームがメタリックブルー... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木曜日) 09時04分

« 都個人戦 | トップページ | DP大会 »