« AP200の感想 | トップページ | 目黒にて »

据銃&空撃ち練習

DPで何だかよくわからなくなったため、少し基本に戻って最近はAPで据銃と空撃ち練習をしております。

DPによって据銃がまったくなっていないことはよく分かったのですが、変に意識しすぎて良くなかったようです。DPはそれなりに素晴らしいシステムですが、その結果APがおかしくなっては本末転倒です。

グリップを調整して、削れる範囲で削り、可能な範囲で手首に無理がいかないようにしてみました。正直なところ、これ以上削るとグリップに穴が空きそうなくらいまでやってみましたが、まだ完全ではありません。もう少し削りたいところですが、これ以上は無理そうです。どうしてもとなれば、カスタムで作成するしかなさそうです。

まあ、それでも以前よりははるかに握りやすく、構えやすくなってきたのでひとまず良しとしました。

これでまずは据銃、そして空撃ちをしています。出来るだけ銃が動かない、震えないようにサイティングしながら、出来るだけ銃が動かないように引き金を引く練習です。

ある時は素晴らしいトリガーワークができるのですが、またある時は酷く銃がぶれてしまいます。ほんのちょっとの内的姿勢の乱れや精神の動揺なのだと思いますが、これを完全にコントロールするのは難しいです。

基本は変なことはしないことのようです。ともかく基本に忠実に射撃をすること。これしかなさそうです。

フォロースルーもまだまだですが、少し良くなってきたような気がします。(^^; 長丁場の試合でどうなるのか分かりませんが来週の夏季Pではっきりすると思います。

自分の射撃を確認しながら一発一発を大切に撃ちたいと思います。今週末は練習に行く予定です。

|

« AP200の感想 | トップページ | 目黒にて »

射撃」カテゴリの記事

コメント

やはり基本は据銃練習なんでしょうね。

トリガーワークは永遠の課題です。特に私みたいな下手っぴは・・・(*´Д`)=з

投稿: moco162 | 2007年6月30日 (土曜日) 06時07分

基本は据銃練習だと思います。加えてトリガーワークでしょうか。あとは、これらをいかに安定的にこなすかだと思います。生涯修練でしょうか。

投稿: カナリア | 2007年7月 1日 (日曜日) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/15595495

この記事へのトラックバック一覧です: 据銃&空撃ち練習:

« AP200の感想 | トップページ | 目黒にて »