« 東京都民大会(個人戦) | トップページ | 長瀞練習 »

川口支部大会

支部の大会に参加して参りました。会場は朝霞。天候は曇り後雨と、あまり良い天気ではありませんでした。まあ、風はあまり強くはありませんでしたから、まだマシでしたが・・・。

結果です。

93-92-94-95-91-94:合計:559点

何とか四段点をクリアしましたが、内容的にはいまひとつでした。

試射の段階で、あまり10点が出ず、苦しいものでした。しぶとく撃って、23発で本射に入りました。ただ、今日は、ちょっと気が抜けると8点としてしまい、10点を出すのが苦しい試合となりました。

でも、大事に大事に撃ち続け、途中2回の休憩を入れながら、何とか最後まで持って行くことができました。また、2回の同弾もありました。同弾がある時は、結構調子が良い場合が多いのですが、今日はそうではありませんでした。とはいえ、何とか最後まで大崩することなく行けたことは収穫です。

来月には夏季Pもありますので、何とか調子を上げていきたいところです。また、そのためにも試合以外でも何とか実射ができるようにしたいものです。現状、試合が唯一の実射練習になっております。仕方がないことではありますが、何とかしたいところです。ともかく頑張ろう。

|

« 東京都民大会(個人戦) | トップページ | 長瀞練習 »

大会参加2008」カテゴリの記事

コメント

小生も、「大事に大事に」、「辛抱辛抱」、「絶対無二の一発」なんて自分に言い聞かせながら、いつも我慢して撃っています。しかし、実射練習の時間が全く取れないカナリアさんの現状を考えると、自宅の庭やガレージで撃っている自分が申し訳なく思います。

投稿: 誠 | 2008年6月22日 (日曜日) 20時27分

誠さん、こんにちは
我慢の射撃は苦しいものです。何とか楽々撃ちたいのですが・・・。ともかく、ご自宅で撃てる環境、羨ましい限りです。素晴らしい!

投稿: カナリア | 2008年6月23日 (月曜日) 06時40分

どうもお疲れ様でした。
今回カナリアさんのお隣で撃たせてもらいましたが、左隣だったのでカナリアさんの様子は全く分からないままでした(^^ゞ
今ひとつと言いつつ、四段点クリアは凄いですね。
私は何時も通り結果はアレでしたけど、一応賞状もらえたのでヨシとします!?^^;
賞状に見覚えがあると思ったら、昨年の川口支部大会でも貰ってました(^_^;)
今度立ち入り検査があった時に(もうないとは思いますが)警官に見せるものが出来ました(笑)。

冗談はともかく…、練習についてですが、私も先月の国体一次予選の後の実射が今回の試合でして、本当に試合が練習になっちゃってます。
2回ほど行こうと思って射場に電話確認してみたら「団体予約で一杯です」と言われてしまいました(T_T)
夏季までには少しは練習したいです。

投稿: クラブレイン | 2008年6月24日 (火曜日) 01時11分

クラブレインさん、こんにちは
先日はお疲れ様でした。賞状は、万が一の警察立ち入り検査の際に役立つかもしれませんよね。
それはともかく、もう少し実射練習をしたいですね。射撃環境は厳しくなる一方ですし、なんとかしたいところですが・・・。夏Pも頑張りましょう。

投稿: カナリア | 2008年6月24日 (火曜日) 21時27分

はじめまして!いつも楽しく!参考にして!読ませていただいています。今回、コメントの中に庭やガレージで、撃っています。のコメントが有りますが、DPやエアーソフトガンを撃っているのでしょうか?それとも・・許可を得て、撃てる!環境なのでしょうか?気になります。最近は銃や刃物の事件でピリピリしていますので、誤解のないようにしたいですね。

投稿: おじさん | 2008年6月25日 (水曜日) 13時38分

おじさん、こんにちは
誠さんからコメントがあるかもしれませんが、誠さんはアメリカ在住ならではの状況とご理解ください。日本在住の私達には、当然無理なお話になります。
正直なところ、AP程度の威力から考えて、もう少し緩やかな規制で済むと嬉しいところですが、現状、難しいお話のようです。規則を守りながら、射撃競技を楽しんでいきたいものです。
宜しければ、また、遊びにお越しください。今後とも、宜しくお願いいたします。

投稿: カナリア | 2008年6月25日 (水曜日) 20時50分

誤解を招きまして誠に申し訳ありません。アメリカでは全く合法で問題ないことですが(小生はオハイオ州に永住移民しています)、もちろん日本では法律上「発射の制限」というものがあり、違法行為となります。

カナリアさん、誠にお手数ですが、この項の小生のコメント全て削除していただけますでしょうか。

投稿: 誠 | 2008年6月26日 (木曜日) 03時29分

そうでしたか!失礼しました。銃による競技に関心が有りまして、読ましていただいたのですが最初から読めば分かったことですね。誠さん。すみません。カナリヤさん。ご迷惑おかけしました。

投稿: おじさん | 2008年6月26日 (木曜日) 17時10分

誠さん、こんにちは
本件、私としては、特段削除に相当する内容とは考えられません。もし、誠さんが、どうしても削除をご希望であれば、関連するコメントをすべて削除いたしますが・・・。おじさんもご理解いただいたことですので、このまま残したいと思います。もし、何かございましたらお知らせください。

おじさん、こんにちは
ご理解いただけて何よりです。射撃は各人の能力や環境などに応じて、長く続けることができる素晴らしい競技だと思います。最初の敷居が少し高いかもしれませんが、もし宜しければ楽しまれてはいかがでしょうか。今後とも、宜しくお願いいたします。

投稿: カナリア | 2008年6月26日 (木曜日) 20時50分

ご理解いただけて、小生ほっといたしました。今後は気をつけますので、何卒お許しくださいませ。日本の銃刀法を取り巻く環境が、アメリカのそれとはあまりにもかけ離れているという現実と、射撃競技をしている人達の置かれている厳しい状況を改めて実感いたしました。アメリカの空気銃射撃事情につきましては、小生のブログに改めて書こうと思っています。

投稿: シンシナティ在住の誠 | 2008年6月26日 (木曜日) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/41614428

この記事へのトラックバック一覧です: 川口支部大会:

« 東京都民大会(個人戦) | トップページ | 長瀞練習 »