« ピンポイントシューティング | トップページ | 長野旅行 »

都秋季大会

東京都秋季大会に参加して参りました。少々暑い一日でしたが、風はあまりなく、まずますの射撃日よりとなりました。ただ、射場では、蚊の襲来に悩まされましたが・・・。

まずは結果です。

90-92-88-93-91-91:合計:545点(自己採点)

相変わらずの結果ですが、原因はよくわかっています。今回は据銃およびトリガーワークは悪くありませんでした。ただし、サイティングが最悪でした。どうしても若干左を狙ってしまいました。

本現象は、HR時代からの病気で、どうやって克服すればよいのかが、実はまだ自分でも確立できておりません。基本的にスタンスが悪いと思うのですが、どうしたものか戸惑っています。

自分なりには首の角度が悪いために若干左にサイトがズレ、左に着弾するか、これを手首で修正しようとして失点をするかの二択状態になっているようです。

気持ちの良い手首の角度で撃てれば、かなり安定した射撃ができると自分でも思うのですが、なかなか思うようにはいかないようです。

今回の射撃で自分なりに確信しました。やはりスタンスを修正して、まともにサイティングができるようになる必要があります。今後しばらくは、これを中心テーマとして自分の射撃を調整したいと思います。

|

« ピンポイントシューティング | トップページ | 長野旅行 »

大会参加2008」カテゴリの記事

コメント

蚊の襲来ですが、小生の自宅のジャングル射場(アメリカです)でも、夏場は生贄状態でひどい目に会います。屋外のあらゆる状況に対応できるようにと自分に言い聞かせながら、やぶ蚊の集中攻撃に耐えられるのはせいぜい40発程度でしょうか。屋外での試合には、やぶ蚊対策が必要かもしれませんね。朝霞なんか大変でしょう。

また、小生は平衡感覚向上のため、今年から縄跳びを始めました。色々な跳び方で一日四百回跳ぶようにしていますが、成績向上に繋がっているかどうかは今のところ定かではありません。(縄跳び自体は確実に上達していますが。。。)

投稿: やぶ蚊には敵わない誠 | 2008年9月 7日 (日曜日) 21時58分

秋季大会、お疲れ様でした。
いろいろとありがとうございました。

おーっ、やはりカナリアさんも刺されましたか!
次回の朝霞は秋季全国APだから大丈夫でしょうが、来年の夏はムヒ持参ですね。

またよろしくお願いします。

投稿: ハンドライフルのマコちゃん | 2008年9月 8日 (月曜日) 21時32分

誠さん、こんにちは
ヤブ蚊は世界中にいるのですね。( ̄▽ ̄)
縄跳び、懐かしいです。私の最大の問題は姿勢が悪いのだと思います。ひとまずインラインスタンスをあきらめる決心をしています。


ハンドライフルのマコちゃん、こんにちは
ムヒといいますか、蚊取り線香がほしいところです。が、やはり火気厳禁?
秋Pも頑張りましょう!

投稿: カナリア | 2008年9月 8日 (月曜日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/42408396

この記事へのトラックバック一覧です: 都秋季大会:

« ピンポイントシューティング | トップページ | 長野旅行 »