« 長瀞練習(姿勢の検討) | トップページ | ありがとうルルーシュ(コードギアス) »

目黒練習

今週は目黒に練習に行って参りました。違う射場での様子を確認するためです。

2時間半かけて約150発ほど撃ちました。

前回からオープンスタンスを始めてみました。今回は、その追試と射場の明るさなどとの関係を確認しました。その結果、概ねよいかと思いますが、オープンの具合の取り方がなかなか重要な感じです。スタンスの取り方によっては、やはりサイティングがおかしくなって射撃が不安定化しました。

インラインから完全オープンまで、いろいろ試してみましたが、正直なところまだ最適状態を把握するには至っておりません。しばらく撃ち込んで、体を慣らしていく必要もありそうです。

感想としては、銃の固定も重要ですが、リラックスした状態で素直に射撃をすることの方が大事なのではないかと感じております。

なお、今年の都選手権は日程が大きく変更になったようで、移動した日はあいにく別の大会にエントリーしてしまっていたため見送りになります。都選手権は唯一ファイナルがある大会で楽しみだったので残念です。weep

|

« 長瀞練習(姿勢の検討) | トップページ | ありがとうルルーシュ(コードギアス) »

射撃」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。私は午前にいたので、目黒ではすれ違いでした。
オープンは、スタンスの角度もそうですが、上体が開きやすくなるので、同じフォームの再現性が難しくなるように感じます。
そこはいろいろ試しながら固めていくしかないのでしょうね。
リラックスして素直に、というのはまったく仰る通りだと思います。

投稿: けいこう | 2008年9月28日 (日曜日) 06時30分

あれ、すれ違いでしたか。インラインと違って、いろいろ不利なことがありますが、それでもなお綺麗なサイティングとリラックスできる姿勢を優先してみようと思っています。当面、頑張ってみます。本当に射撃は難しいですね。

投稿: カナリア | 2008年9月28日 (日曜日) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/42612117

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒練習:

« 長瀞練習(姿勢の検討) | トップページ | ありがとうルルーシュ(コードギアス) »