« 埼玉県秋季普及大会 | トップページ | 埼玉県選手権大会 »

”オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ

ツインリンクもてぎで開催されました、アエロバティックス日本グランプリを初めて観戦してまいりました。これは音楽に合わせて飛行機がアクロバット飛行を行うものです。

P2 こんな感じで飛行機が飛びます。素人である私には、どうしららこんなふうに飛行機が空を飛べるのかよくわかりませんが、ひたすら感動的であります。写真は、飛行中の一風景です。もうちょっと、不思議な写真を撮りたかったのですが、私のシンプルなデジカメではこれが限界です。大きな望遠レンズを付けたカメラを構える人々が多くおりました。皆さんすごいですね。

P1 P4 こんなふうに目の前を飛んでくれたりします。飛行機が目線の下を飛ぶ風景には、あまりお目にかかることはありません。セスナ機のため、エンジン音はあまり大きなものではないので、目の前でも大丈夫です。これがジェットエンジンの戦闘機だったら、たまったものではありませんが。軽快に飛ぶ飛行機は、とても気持ちが良さそうです。

P3 当日は、ヘリコプターによる曲芸も見ることができました。このヘリを操るのは、日本の、いや世界の最高レベルにある方々だそうで、4年連続で金メダルを取られているとの解説がありました。飛んでいるのは教習用ヘリで、全くのノーマルだそうです。いろいろな飛行を披露されておりました。イナバウアーという技には笑った。

P5 なお、最後の余興(?)としてか、ブルーインパルスJr.なる出し物がありました。ミニバイクによる曲芸運転(!)です。現職自衛官による出し物で、正式に予算があるそうです。これを許可した基地指令は偉い!。

なかなか、面白い”オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリだと思いましたが、何とも残念なことに、今年で開催終了だそうです。確かに、かなりの費用がかかる割には観客数も少ない感じで開催を継続するのは困難だろうことは感じられましたが、こういった素敵な催しが、どんな形にせよ続けられないものかと思います。

|

« 埼玉県秋季普及大会 | トップページ | 埼玉県選手権大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
有料の催し物だと、やっぱり採算に合わないのでしょうか?

ケーブルテレビで、「レッドブルエアーレース」を時々見ています。

TVで見ていると、港町が多いように思います。

「横浜」とか、「お台場」あたりに脳内変換してみていると楽しいかもしれませんね?

日本でも開催してくれないのかなって思います。

投稿: メタボ射手 | 2008年11月 8日 (土曜日) 22時55分

メタボ射手さん、こんにちは

レッドブルエアーレースというものを知りませんでしたが、調べてみると、何とも似た催しのようですね。本当にいろいろなスポーツ(?)があるものだと驚きます。catface

投稿: カナリア | 2008年11月 9日 (日曜日) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/42980824

この記事へのトラックバック一覧です: ”オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ:

« 埼玉県秋季普及大会 | トップページ | 埼玉県選手権大会 »