« 目黒区選手権大会 | トップページ | 空気銃のエネルギー計算 »

BB長瀞撃ち

長瀞にBBを撃ちに行って参りました。天気は雨、高速では水しぶきでテールランプがよく見えないほどでしたが、帰りは晴れてました。でも、寒かった・・・。catface

今回は、BB撃ちベテランの方々とご一緒させていただいての練習でした。あやうく仕事でキャンセルするところでしたが、何とか難を逃れました。

今回は、新しい火薬の検討と、ともかく練習です。

早速、300mに的をセットして、卓上でバイポッドを使用して撃ち始めました。慣れてきたのか、そこそこ集弾しました。また、今回はトータル65発を撃ち終わってみても、あまり肩の痛みがありませんでした。やはり慣れかな?

スコープのズレを補正して、ひたすら撃ちました。クリックを間違えて、変なところに行ったりしましたが、集弾は自分としては悪くはありませんでした。

そこで、今回は再度プローンの練習をしてみました。

・・・、めちゃくちゃ苦しいです。bearing

左腕はしびれるし、首は変な角度になるし、目もスコープを見るのがつらいです。ピストルもそこそこ変な姿勢を強いられますが、ライフルはそれ以上だと思いました。プローン撃ちの方に教えていただき、スリングの設定を変え、さらに練習。苦しさは、あまり変わりませんが、何とか撃つことは可能なようです。やっとこ8~9点程度を彷徨うレベルですが・・・。

「慣れです」、とのことですが、やはり苦しいです。コート(上)とグローブはあった方がいいとのことなので、考えてみたいと思います。

また、あまりにも苦しいので、ベンチレストの方もいろいろお聞きしてみました。レミントンで308を撃つのは、はじめから不利を承知になるとのことでした。また、さらにレスト台や小物類がいろいろ必要なようです。普通に購入すると10万円は楽に超えそうです。catface

そういう訳で、今後、コート(上)とグローブを購入してプローンを始めるか、レスト台一式を購入して不利を承知でベンチレストを始めるかになります。どちらもかなり悩ましいですが、ともかく試合に出るためにはどちらかしか考えられません。BBを続けるのも楽ではありません。

なお、新しく検討した火薬、IMR-4064  41.5gr(2600fps)と43.4gr(2700fps)。前者は、IMR-4895  41.3gr(2600fps)と非常によく似た感じで着弾も同じでした。若干、集弾性もいい感じです。が、後者はなんだかばらけてしまいました。不思議です。

これまで撃ってみての感想としてはIMR-4064  41.5gr(2600fps)が一番撃ちやすい感じなので、今後はこのくらいで行ってみようと思います。

ともかく、早く撃ち方を決めて来年の試合に出場できるよう準備を進めたいと思います。年末に向けてもう一回くらい行けるかもしれませんが、多分今年はこれで撃ち納めでしょう。来年も頑張ろう。

|

« 目黒区選手権大会 | トップページ | 空気銃のエネルギー計算 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

フリーのストックに載せ換えて、ポジションでプローンやりましょう!
ジャケットとグローブあれば、楽に撃てますよ
ピストルみたく肩の筋肉やスジとか痛くならないしw

投稿: NOB | 2008年12月14日 (日曜日) 18時39分

NOBさん、こんにちは

プローン、本当に苦しいです。コート&グローブで改善すると嬉しいです。ライフル撃ちの人のすごさを感じました。

個人的な印象としてはピストルより筋肉痛になりそうです。腰が痛い・・・catface

投稿: カナリア | 2008年12月14日 (日曜日) 21時26分

マクミラン製のストックなどはいかがでしょう。

http://www.mcmillanusa.com/mcmillan-stocks-competition-stock-list.php?subnav=branch4a

投稿: やっぱりライフルも好きな誠 | 2008年12月14日 (日曜日) 22時23分

小生も一昨日、笠間100mで、Rem.700を撃ってきました。この鉄砲撃つ時は、マークスマンの旧型コートを着ていたのですが、ちょっと考えるところがあって、今回はザウアーの旧型キャンパス・コートを着ました。どうも左肩に無理な力がかかったらしく、只今筋肉痛ですcoldsweats02 でも、ハンティング・ライフルでプローン撃つには、コートとグローブは、着けるのが良いですcat

投稿: スタMasa左肩筋肉痛 | 2008年12月15日 (月曜日) 19時51分

誠さん、こんにちは
いつもありがとうございます。HP拝見しますと、いろいろストックがあるものです。ストック交換についても、今後の検討課題とさせていただきます。


スタMasaさん、こんにちは
アドバイスありがとうございます。やはりコートとグローブは必須なようですね。ひとまず、カタログを見たりしてますが、ライフルは全くの初心者なので、どうしたものか悩んでおります。今度、ひとまずお店に行ってみようと思います。

投稿: カナリア | 2008年12月15日 (月曜日) 21時49分

ハンティングのプローンは未だに撃つたびに死にそうになります。
コートとグローブ有りでですけど… weep
でも308Winをコートなしのプローンで撃つと反動は結構すごいんじゃないですか?
ちょっと試してみたい…かなcoldsweats01

投稿: ぱる | 2008年12月15日 (月曜日) 22時22分

やはり BBもいろいろと大変なんですねdown
奥が深い分 楽しみも奥が深いですね。
来年も APとBBに 頑張ってくださいscissors


投稿: 射撃組 | 2008年12月16日 (火曜日) 00時09分

ぱるさん、こんにちは
なんと、そうでしたか。皆さん、涼しい顔で射撃をされているように見えましたので・・・。なお、コート、グローブなしのせいか、撃つと銃が盛大に跳ね上がります。正直、こりゃだめだという感じです。catface


射撃組さん、こんにちは
端から見ると簡単そうに見えるのですが、その実難しいのはどの世界も一緒かもしれません。来年もお互い頑張りましょう!

投稿: カナリア | 2008年12月16日 (火曜日) 22時29分

おっ、久々の大口径ですね。
先週の日曜って事はもしかして「山猫」ですか?
レストスタンド一式かプローンかって事ですが、私としてはまずはベンチレストでの道具を揃える事をお奨めします。
と言うのも、ハンティングライフルでのプローンって、SBフリーから大口径フリーへステップアップした人間にとっても結構きついんですよ。

私自身大口径を所持した時、最初は射場備え付けのV字型ブロックの上に銃を乗っけて撃ち、それからレストスタンドとサンドバッグを使ってのベンチレスト、そしてストックをアンシュッツの物に載せ変えてのフリーライフルの伏射とやっていきました。
その時、レミントンのオリジナルの状態で試しに伏射をやってみた事があったのです。
ハッキリ言って相当きつかったです(^^ゞ
理由はまずフリーライフルだとハンドストップがあって、競技用スリングで構えるのですが、この方式だと余計は力は必要なく脱力して構えられるのです。
つまり標的を狙ってる分には全然苦しくないのです(極端な話、天気がいい時には構えたまま居眠り出来るくらいです^^;)。
もうひとつ、競技用のストックですと自分の身体に合わせて色々各部をアジャスト出来るんですけど、ハンティングタイプのストックって固定ですよね。
レミントンのストックですと、私個人の感じではもう少しストックを短く、バットプレートを高く、チークピースも高くして、出来ればグリップも垂直になっているような形状になっていないと本来の姿勢が取れません。
従って、筋力を使って余分な力がかかる状態で構えざるを得ない訳です。
これもフリーライフルでセッティングを見つけた射手が分かった上で構えるのならともかく、プローンでの経験がないとかなりきついのでは、と思うのです。

あと、ライフル射撃を長く続けていると、どっちにしてもベンチレストスタンドとサンドバッグくらいは必須の備品だと思います。
と言うのも、銃身も無限に寿命がある訳ではないので(特にセンターファイア・ライフルは)、ある程度撃って精度が低下した時にそれを確認する必要があるのです。
つまり、自分の腕で当たらないのか、銃身精度が低下したせいなのかを確認する必要がある訳です。
私も過去、プローンで数千発もパカスカ撃ち、点数が低下したのを姿勢のせいだと思い、悩んでいた時にレストで撃ってみると10点の中にすら入らなかった事があってビックリした事がありました(^_^;)
新品の時にはX圏内に余裕で10発入っていたのを確認済みの銃身でしたから信じられないくらいでした(^^ゞ
ちなみに銃身を換えたら、すぐに元の点数が出るようになりました。

そんな訳で将来どういう射撃スタイルを取るにしろ、レストスタンドとリアのサンドバッグはご用意されて損はないと思います。
これも凄い高価な物もありますが、そんなに高い物でなくてもいいです。
いったん買えばそう買い換える必要はないと思えますので長い目で見れば高い出費でもないですよ。

投稿: クラブレイン | 2008年12月17日 (水曜日) 22時42分

クラブレインさん、こんにちは

いつも詳細なアドバイスありがとうございます。経験に裏打ちされた詳しいアドバイスは大変参考になります。

正直、苦しいことが分かりホッとしました。撃っている時は本当に死にそうです。coldsweats01

また、どちらにせよレストセットは必要であるとのアドバイスもありがとうございます。適宜、揃える方向で検討いたします。ベテランの方からはシンクレアのレスト台がいいとお聞きしました。

今のところ、コートとグローブも入手してプローンを始めてみようかと考えておりますが、そのためにもレスト台が必要そうですね。春までには何とか揃えていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: カナリア | 2008年12月18日 (木曜日) 21時45分

1/17の午前に300m撃ちに行きます
まだ9射座空いてますよ

投稿: NOB | 2008年12月19日 (金曜日) 12時36分

NOBさん、こんにちは

おお、空いてますね。ひとまず予約入れました。当日は宜しくお願いします。happy02

可能なら年末考えてます。

投稿: カナリア | 2008年12月19日 (金曜日) 20時54分

リクエストしてた135grがG銃に入ったんで、お正月に数種類セッティングの違うの作ってテストしてみようかとw
3000fps見当のスピードを狙ってます

投稿: NOB | 2008年12月20日 (土曜日) 12時41分

勉強させてください。3000fps楽しみにしてます。happy01

投稿: カナリア | 2008年12月21日 (日曜日) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/43417633

この記事へのトラックバック一覧です: BB長瀞撃ち:

« 目黒区選手権大会 | トップページ | 空気銃のエネルギー計算 »