« 全国秋季ピストル射撃競技大会中止 | トップページ | 2010 インディJAPAN »

長瀞練習

久しぶりに長瀞に練習に行って参りました。渋滞もなく快適な道中でした。

射場はエアコンがないので、やはり蒸し暑かったのですが、思ったほどでもありませんでした。真夏の長瀞はサウナになります。やはり台風が過ぎて、少し暑さもやわらいだようです。3時間ほどかけて約160発程度撃ち込んでみました。

ここしばらく目黒や中央区ばかりで撃っていましたので、やはり長瀞は撃ちにくいです。的の明るさに対して手元が暗いためサイトがしっかりと見えません。最近、ある程度撃ち方が決まってきていたのですが、仕方がないので撃ち方自体を見直してみました。

基本的に的のどこを狙うかですが、これは的の後ろの状況に依存します。サイティングがしやすい目黒や中央区であれば何とでもできますが、長瀞や朝霞ではそうもいきません。朝霞はどうしようもありませんが、長瀞はまだ暗いながらも壁があるのでサイトを重ねて置くことができます。しかしながら、やはり撃ちにくいため的下辺に置くのはやりにくいものがあります。そこで、より標準的な黒丸下と下辺の中央を狙うことにしました。まあ、総合的にはこのあたりが落としどころではあります。

とはいえ、それでもなお長瀞は撃ちにくいため、途中で射撃が乱れてしまいました。こうなるとどうしようもありません。最終的には邪道ではありますが、的横からのサイティングに切り替えました。自分でも邪道ではあると思うのですが、結果的には集弾性が向上します。長瀞ならではの撃ち方です。

どのような射場でも、ある一定のスタンスや撃ち方を採用したいのですが、長瀞だけはどうしてもダメなようです。本当は眼鏡などを工夫することにより対応したいのですが、まだまだ研究が必要そうです。

ともかく蒸し暑い中練習を終え、帰りの高速も空いていたのでスイスイと帰ってくることができました。秋季全国大会はどうなったのか不明ですが、次の大会に臨みたいと思います。

|

« 全国秋季ピストル射撃競技大会中止 | トップページ | 2010 インディJAPAN »

大会参加2010」カテゴリの記事

コメント

蒸し暑い中の練習お疲れさまでした。長瀞射場・・・たしかHR・AP大会で、2回ほど参加したことが有りましたが、今思い出すと、撃ちずらい感じでした。まだ朝霞の方が良い感じです。

日本ライフル協会から秋季大会の代金が返金されてきました。あ~やっぱり中止なんですね~楽しみにしていただけに!残念です。

投稿: おじさん | 2010年9月13日 (月曜日) 10時43分

う〜ん…( ̄ー ̄;)
そんなに撃ちにくいんですか?
まだ長瀞は行った事がないので
なんか恐くなってきますね…r( ̄_ ̄;)

朝霞で的に影がかかった時は流石に泣きましたが…

投稿: ムーミンパパ | 2010年9月13日 (月曜日) 19時47分

おじさん、こんにちは
人によるとは思いますが、私にとってはとても撃ちにくい射場です。天気にもよりますが確かに朝霞の方がマシです。秋季大会中止ですかね~。bearing


ムーミンパパさん、こんにちは
少なくとも私には絶望的に撃ちにくいです。今度挑戦してみてください。catface

投稿: カナリア | 2010年9月13日 (月曜日) 21時55分

◎カナリアさん

小生、長瀞でしばらくの間ARを撃っていませんが、確かに他の射場より暗い感じがしました、特にPの場合。

それと長瀞の暑さ、300m射場ですが、他の射場と違う気がします。7月の暑さは、異常でしたsun

投稿: スタMasa | 2010年9月13日 (月曜日) 23時35分

カナリアさん、おはようございます。
アメリカでは、エアガンの試合を屋外でやっているのを未だに見たことがありません。こちらではバスケットボールなどと同じで室内競技です。

投稿: シンシナティの誠 | 2010年9月14日 (火曜日) 18時40分

スタMasaさん、こんにちは
手元がもう少し明るいと嬉しいのですが。他の300m射場を知らないのですが、長瀞はなんだか洞窟みたいな感じがします。

シンシナティの誠さん、こんにちは
エアは室内、本来常識なはずなんですが・・・。不思議の国、日本です。catface

投稿: カナリア | 2010年9月14日 (火曜日) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/49425027

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞練習:

« 全国秋季ピストル射撃競技大会中止 | トップページ | 2010 インディJAPAN »