« 東京都秋季大口径大会 | トップページ | 埼玉県大口径ライフル射撃選手権大会 »

AP練習

久しぶりにAPの練習に目黒に行って参りました。

やっぱり実射練習は楽しいものです。できれば月に1回は練習に行きたいものですが、なかなか思うようになりません。

練習は久しぶりなので、基本の見直しをしました。グリップの握り方からスタンスの取り方、トリガーのイメージなどを再確認しました。感じとしては、いいような、悪いような、「揺れ」があるようです。

久しぶりということもあるのかもしれませんが、撃ち始めは乱れが多く、どうも焦点が黒点に行きがちなようで、意識してサイトに焦点を持って行くと安定してきました。やはりかなり意識してサイティングをしないとダメなようです。

最後の方は疲れも出てきましたが、手で握るというよりは腕で支えるような感じにすると安定性が高まるように感じました。10点率はまだ満足できるレベルではありませんが、9点を維持することは可能に感じました。このような撃ち方が正しいのか、本当のところはわかりませんが、しばらく撃ち込んでみようと思います。

なお、APについては、そろそろ更新(正しくは所持し直し)の時期なので、いろいろと手続きをしました。

まずは診断書。協会支部に教えていただいたクリニックへ。精神科など初めてなのでドキドキです。待合室は意外と患者さんが多く驚きました。面談はあっさり終わり、協会の紹介があるように何件も対応しているようで慣れたものでした。料金3,150円はお安い?

その他にも書類がたくさん。面倒ですが仕方ありません。

所持許可申請書
同居親族書
譲渡等承諾書
推薦書
講習修了証明書
診断書
誓約書
戸籍抄本
住民票
身分証明書

経歴書は不要でした。APは更新ではなく、新規所持なので、全くの新規扱いということで面談など細々とした対応があり時間もかかりました。これが2年間ごとですから疲れます。

ともかくこれで手続きは行いましたので一安心というところです。まあ、来年はライフルの方の更新があるので、これはこれでまた一苦労しそうです。

|

« 東京都秋季大口径大会 | トップページ | 埼玉県大口径ライフル射撃選手権大会 »

射撃」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした(^-^)
私も来年早々に更新です
推薦申請はしましたが
診断書等はまだなので
早めに処理していかなければと
思っている所です…f^_^;)

投稿: ムーミンパパ | 2011年10月10日 (月曜日) 15時33分

ムーミンパパさん、こんにちは

診断書はすぐにもらえるので、クリニックなどが決まっていましたら、さほど慌てる必要がないかなと思います。
APは別扱いで、かつ毎回新規ということなので、手間がかかりますね。coldsweats01

投稿: カナリア | 2011年10月10日 (月曜日) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98888/52946245

この記事へのトラックバック一覧です: AP練習:

« 東京都秋季大口径大会 | トップページ | 埼玉県大口径ライフル射撃選手権大会 »